上司との不倫に悩みました

私は同じ会社で働いていた上司のAさんと不倫の関係となってしまいました。Aさんにはお子さんもいて、会社の親睦会で奥様や子供さんと、来られたので知っていました。知っていたのですが、あまりの上司の必死さに流されて、不倫関係になってしまいました。最初は必死にアプローチしてくる上司に付き合ってあげるという気持ちだったのですが、次第に私のほうも上司に惹かれ始め、禁断の恋に舞い上がって行きました。私も不倫関係が楽しくなっていったのです
そんな状況の中、会社では徐々に私とAさんの噂が広まって行きました。はっきりと不倫だ、という話は聞きませんでしたが、私とAさんが最近よく一緒にいる、休みの日にわたしとAさんが一緒にいたのを見た、すごく親密な雰囲気だったという噂が流れているのを知り、怖くなっていきました。もちろん会社にわかってしまえば、二人とも会社にはいられません。
不安の日々を送っていたある日の会社の帰り道、駅の近くのカフェに立ち寄ると、その店の片隅を借りて占いをしている女性がいました。他に客もいなかったせいか、その女性に声をかけられました。よかったらお話しませんかと言われ、占いなど全く信じていませんでしたが、彼女の方へ行って座りました。せっかくだからAさんとのことについて聞いてみようかなと思っていたら、彼女のほうから「あまり良くない恋愛中」と言われてしまいました。まだ何も話していなかったのにそう言われ、とても驚きました。また、一日も早く別れるようにとも言われてしまいました。とても厳しく言われたのですが、今の自分の関係をズバリと当てられてしまったこともあり、この人の話は信じられるかなと思いました
それから私はきっぱりとAさんに関係を終わらせたいと伝え、別れました。Aさんは別れたくなかったようですが、プライベートではもう会わない、連絡もとらない、仕事中も必要最低限の会話だけ、といってAさんと距離を置くようにしました。その後、私は地方の支社への転勤が決まり、完全にAさんと離れることができました。あの時背中を強く押してもらって感謝しています
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
✦不倫は芸能人だけの話じゃないんです
ワイドショーを見ていると、芸能人の不倫話って頻繁に取り上げられますが、私自身はそんなことするわけないって思っていました。芸能人そのものがテレビの向こうの遠い存在というのもあって、不倫という行為もどこか私の住んでいる世界とは別の場所で行われているという感覚がありました。そんな考えでいた私が、妻子持ちの男性を好きになってしまったのです。テレビの中の話だと思っていた不倫を経験してしまったのです。
私が好きになってしまった相手は職場の上司で、普段からとても頼りになる存在でした。一緒に仕事をし、目をかけられたり助けられたりしているうちに、どんどん彼のことが気になっていきました。ある時、その上司と二人で出張に行くことになりました。出張中の三日間、思いを寄せている人と二人きり、という状況に私は我慢できなくなり、上司に思いを告げてしまいました。上司は少し困ってから、だれにも見つからないようにこっそりと会うくらいなら、と付き合ってくれるようになりました。
後々冷静になって考えると、とても馬鹿なことをしていると思いました。相手のある人を好きになっても意味がない、と自分に言い聞かせましたが、どうしても心をコントロールすることができませんでした。こんな状況を誰にも相談することもできず、どうしていいのか悩んだ末に、私は初めて占い師を頼ることにしました
じっくり私の話を聞いてくれたその方は、不倫は決して芸能人のように遠い存在の人だけがするのではない、身近にあり得ることだと言ってくれ、話すことで気持ちが楽になりました。占い師の先生は「長引けばそれだけ相手のほうが不幸になる。付き合い続けてもあなたは幸せになれるけど、相手が幸せになることはない。相手のことを思うなら早目にケリをつけなさい」と、アドバイスもしてくれました。私のこの思いはまだ諦め切れてなく、でも上司のことを考えると別れるべきだと思います。まだこの関係に決着はつけられていないけど、私に考えるきっかけをくれた占い師さんには感謝しています。これからも占いを頼りにしていこうと思います。

2015年7月14日